幻の名所・通仙峡を歩けるのはこの日だけ! 増富もみじ祭りウォーク2017は11月5日

八ヶ岳エリアの南側に位置する北杜市周辺は、紅葉が比較的ゆっくりやってくるスポットも多いです。今の時期から11月上旬にかけて見ごろを迎えるスポットもたくさんありますよ。

そのひとつがみずがき湖周辺。例年だと11月上旬から中旬にかけて見ごろとなります。

そんなみずがき湖周辺では、紅葉の時期に合わせてウォーキングイベントが開催されます。「HOKUTOぐるりウォーク」シリーズの第2弾「増富もみじ祭りウォーク2017~紅葉の湖畔と渓谷をぐるり~」です。

11月の連休最終日、11月5日に開催されます!

このイベントでは、みずがき湖を出発して、秩父多摩甲斐国立公園遊歩道や増富ラジウム温泉峡、釜瀬林道など周辺のスポットを歩いて巡ります。

みずがき湖周辺はこれからが紅葉本番です。

約10.5kmのファミリーコースと、約14kmのウォーカーコースの2コースが用意されており、紅葉に彩られた景色を楽しみながら散策を楽しめますよ。

そして、このウォーキングだけのお楽しみが通仙峡です。本谷川渓谷エリアにある絶景スポットなのですが、現在、普段は通行止めとなっています。

増富もみじ祭りウォークでは、その通仙峡もコースに入っており、このときだけその絶景を歩いて楽しめるんです。

そんなレアスポットを含めて、増富エリアの秋の景観をたっぷり楽しめるウォーキングイベント。申し込みは現在受付中ですので、お見逃しなく!

なお、ハチ旅では地元スタッフが各エリアのオススメ紅葉スポットを紹介する紅葉特集ページも公開中。紅葉シーズンのお出かけの参考にしてください!

[増富もみじ祭りウォーク2017~紅葉の湖畔と渓谷をぐるり~]

開催日
2017年11月5日(日)
時間
9:30〜14:00(受け付け=8:00〜9:00、出発式=9:30)
場所
みずがき湖ビジターセンター(山梨県北杜市須玉町比志3730-3)
コース
ファミリーコース=約10.5km、ウォーカーコース=約14km
参加費
1,000円(完歩賞、イベント商品券つき)
※幼児無料
申し込み
Webサイト(https://tayori.com/form/2b683ffcb5b574957f6a88286e2da6a65c790814)にて受け付け
詳細ページ
今後の イベント | 増富もみじ祭りウォーク2017~紅葉の湖畔と渓谷をぐるり~ | ほくとナビ
http://www.hokuto-kanko.jp/event/masutomi-momiji-walk-2017

SPOT INFORMATION

塩川ダム(みずがき湖)

富士川水系塩川に建設された高さ79mの重力式コンクリートダム。ダム湖の名前は「みずがき湖」。
ダム内部や外部、塩川発電所について職員の方による説明付きの見学ツアーも楽しい(要予約、平日限定)。
秋は周辺のモミジやミズナラ、ウルシなどが色づく人気の紅葉スポットに。
みずがき湖ビジターセンターを起点にして約4kmの湖周散策もオススメです。

住所
〒408-0102 山梨県北杜市須玉町比志3783-1
電話番号
0551-45-0789
営業時間
9:00〜15:00
定休日
土日祝祭日及び年末年始
駐車場
あり
詳細ページ
http://www.pref.yamanashi.jp/dam-dmskkn/92021224905.html

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >
Selecao Nagano ハチ旅はセレソン長野を応援しています!

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅