【八ヶ岳紅葉速報2017】東沢大橋は今が紅葉のピーク! 近くのまきば公園も絶景です

昨日はグッと冷え込んだ八ヶ岳エリアでしたが、今日は晴天に恵まれ、ポカポカと暖かい1日でした。そんな陽気に誘われ、ハチ旅スタッフも紅葉の様子をチェックしに行ってきました。

「赤い橋」東沢大橋は今が紅葉の見ごろ!

今日足を運んだのは北杜市でも特に人気の紅葉スポットのひとつ、東沢大橋。地元ではその色から「赤い橋」という愛称で親しまれています。

北杜市は八ヶ岳エリアのなかでは南側のエリアに位置することもあり、比較的紅葉の見ごろが遅めのスポットも多いです。東沢大橋周辺も、例年だと10月中旬から11月にかけてが紅葉の盛りとなります。

橋の近くに展望デッキがあり、そこから橋と周辺の景色を撮影できるということもあり、写真好きの人にはおなじみのスポット。特に秋の紅葉ではたくさんの人が詰めかけます。今日も平日ながら展望デッキにはたくさんの人がいましたよ。

紅葉の様子はというと、ちょうど見ごろといった様子。秋色に染まった森とうっすら冠雪した山々、そして真っ赤な橋の姿を楽しませてくれます。

東沢大橋の紅葉の様子(10月26日時点)。今がちょうどピークといったところでしょうか。

展望デッキの脇でもモミジが真っ赤に色づいていました。

展望デッキ脇のモミジ。真っ赤に色づいていました(10月26日時点)。

少しずつ落葉の時期に近づいていますが、今週末あたりはまだ紅葉を楽しめそうですよ。

すぐ近くのまきば公園では見事な富士山も

せっかく東沢大橋まで足を運んだので、今回はそのまますぐ近くのまきば公園の様子も見てきました。

まきば公園は県立八ヶ岳牧場の一部を開放してつくられた公園で、広い牧草地が広がるスポット。東沢大橋から車で5分ほどの場所にあります。見晴らしがよく、今日のように天気のいい日は富士山も見えるんですよ。

広々とした牧草地の先に、雲のかかった富士山が!

四季を通じて絶景を楽しめるスポットですが、この時期はやはり山々の紅葉も盛り上げてくれます。山側の方は秋色に染まっていました。

山側の展望(10月26日時点)。こちらはかなり秋らしくなっています。

山裾側は緑が目立ちます。木の種類にもよりますが、これからもう少し色づくところが多くなってきそうです。

山裾側の様子(10月26日時点)。

まきば公園にはレストランもありますので、このエリアの紅葉めぐりの途中で食事や休憩をしようと思ったときにもオススメですよ。

なお、ハチ旅では八ヶ岳エリアの紅葉スポットも特集ページで紹介していますので、そちらもお出かけの参考にしてみてください!

SPOT INFORMATION

東沢大橋

「赤い橋」でおなじみの東沢大橋は川俣川東沢渓谷地獄谷にかかる、長さは90メートルの橋です。橋の東側(清里駅側)の展望台に車を停めて八ヶ岳と赤い橋の景色を楽しむことができ、特に紅葉の時期は大人気スポットです。また、川俣川渓谷(東沢大橋~吐竜の滝)沿いには、遊歩道があり、トレッキングをしながら渓谷美が堪能できます。

住所
〒407-0301
北杜市大泉町西井出8240-1

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >
Selecao Nagano ハチ旅はセレソン長野を応援しています!

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅