『日本百名山』の深田久弥氏終焉の地・茅ヶ岳で、今年も深田祭が開催

登山を楽しみにやってくる人も多い八ヶ岳エリア。八ヶ岳はもちろん、南アルプスや奥秩父山塊などさまざまな山が集まった土地です。

そんな山のひとつが茅ヶ岳。奥秩父の南側に位置する山で、頂上からは富士山や甲斐駒ヶ岳などの山々を見渡すことができるところです。

この茅ヶ岳で毎年春に行われているイベントがあります。深田祭です。

『日本百名山』で知られる作家・深田久弥氏終焉の地、茅ヶ岳

深田祭は、発表後ブームにもなった山岳エッセイ『日本百名山』の著者である深田久弥氏にちなんだおまつりです。深田氏は1971年、この茅ヶ岳の登山中、脳溢血で倒れこの世を去りました。

そのことから茅ヶ岳は深田久弥氏の終焉の地とされ、登山口には深田記念公園という公園もつくられています。

記念登山やヤマケンによるトレラン講座など

そんな深田記念公園で毎年開催されているのが深田祭。今年で37回目を迎えます。

この日は深田氏の遺徳を偲んで茅ヶ岳への記念登山が行われるほか、登山や山に絡んださまざまなイベントが行われます。

今年は地元山岳会である白鳳会のインストラクター動向によるガイド付きトレッキングや、「ヤマケン」の愛称で知られるトレイルランナー・山本健一さんによるトレイルランニング講座などが開催されます。

また、深田氏が山に登る際には必ずあんパンを持っていったというエピソードにちなんで、先着200名にあんパンのプレゼントといった企画もありますよ。

深田氏を偲びつつ、山の魅力に触れることができるお祭り。本格的な登山好きはもちろん、登山にちょっと興味があるというビギナーもぜひ足を運んでみてください。

[第37回 深田祭]

開催日
2018年4月15日(日)
場所
茅ヶ岳・深田記念公園
参加費
記念登山(8:00〜):一般=1,000円、中学生以下=500円(保険・記念品付き)
茅ヶ岳ガイド付きトレッキング!(受付=8:00〜8:50):一般=1,000円、中学生以下=500円(保険・記念品付き)
ヤマケンと走る 茅ヶ岳トレラン講座(受付=9:00〜9:45/出発=10:00):一般=1,000円、中学生以下=500円(保険・記念品付き)
申し込み
茅ヶ岳ガイド付きトレッキング!:4月10日(火)まで(先着50名)
ヤマケンと走る 茅ヶ岳トレラン講座=4月10日(火)まで(先着30名)
問い合わせ・申込
深田祭実行委員会(TEL=0551-22-1991
詳細ページ
第37回深田祭の開催について « 韮崎市観光協会
http://www.nirasaki-kankou.jp/?p=4772

SPOT INFORMATION

茅ヶ岳

標高1,704m、山梨百名山のひとつに数えられる山。
その形が八ヶ岳に似ていることから「にせ八つ」なんて呼ばれることもあります。
標高が低めで登山道も比較的ゆるやかなため、登山初級者にもオススメとされています。
湧き水が流れる大きな「女岩」といった名所も。
秋は深田記念公園周辺などが紅葉スポットとして人気です。

※写真提供:韮崎市観光協会

駐車場
深田記念公園に駐車場あり

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅