諏訪高島城(高島公園)

「諏訪の浮城」とも呼ばれる諏訪高島藩の城。豊臣政権下の1590年に日根野高吉によって設計され、1598年に完成しました。やがて明治時代になると天守閣などが撤去され、「高島公園」に。1970年に天守が復興され、現在の姿になりました。高島公園は入場無料で、復興天守閣のみ入場料が必要となります。公園はイベントの会場として使われることもあるほか、春は桜の名所としてお花見スポットになっています。また、秋には色づいた木々に彩られる風景も楽しめます。

※紅葉写真提供:諏訪観光協会

店舗・スポットデータ

住所
〒392-0022 長野県諏訪市高島1-20-1
電話番号
0266-53-1173
営業時間
天守閣=9:00〜17:30(10月1日〜3月31日は16:30まで)
定休日
12月26日〜12月31日および11月第2木曜日/3・5・8月は清掃のため半日休館日あり
料金例
大人 300円
小人 150円
駐車場
あり
詳細ページ
http://www.suwakanko.jp/point/takashimajo/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

近くの店舗・スポット

今週のイベント

< >
Selecao Nagano ハチ旅はセレソン長野を応援しています!

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅