名物「寒晒しそば」づくり体験等への参加も! 八ヶ岳西麓そば畑サポーター、現在募集中

長野県はそばどころとして知られる地域。八ヶ岳周辺もそば畑やおそば屋さんがたくさんあります。

食べたり、そば打ち体験をしたりも楽しいですが、さらにそばどころの文化などに関わることができる制度があります。長野県茅野市で行われている「八ヶ岳西麓そば畑サポーター」の制度です。

この制度は、農家さんの高齢化や後継者不足を背景に誕生したもの。1口1万円で「そば畑サポーター」になっていただくことで、農家さんを応援、遊休地を減らし、そば畑の広がる景観を残していこうという仕組みです。

もちろんサポーターになった方には特典も。今年2020年の場合は、収穫したそば粉1kgを年末にもらえたり、茅野市内で八ヶ岳西麓産のそば粉を使っているおそば屋さんで食事をした際に、サポーターカードを提示することでプチサービスを受けることができます。ちなみに、もらえるそば粉は追加料金を支払うことで年越しそばに変えてもらうこともできます。

また、サポーター向けのイベントも。農家さんとの顔合わせを兼ねた5月の「山菜採り&交流会」を皮切りに、そば打ち体験会や新そばの試食会、幻のそばと呼ばれる「寒晒しそば」をつくる体験会などが予定されています。

そば打ち体験会の様子。

「寒晒しそば」は1月の大寒の清流にそばの実を浸し、天日と寒風に晒しながら水分を抜き、さらに土蔵でゆっくり熟成させてつくられるおそば。この手間暇によりアクや渋味が抜け、甘みのあるそばになるんです。そばどころであり、厳しく冷え込む地域だからこそできたこの「寒晒しそば」は、江戸時代には藩の将軍家献上品にもなっていた特産品なんですよ。

交流会などは有料ですが、「寒晒しそば」づくりは、サポーターなら無料で参加できます。

そば文化に触れ、地域への支援にもなる「八ヶ岳西麓そば畑サポーター」。2020年度のサポーターは現在募集中ですので、興味がある方はぜひご参加ください。

[2020年度そば畑サポーター]

募集期間
2020年2月28日(金)〜
契約金
1口10,000円(何口でも申込可能)
詳細ページ
2020年度そば畑サポーター募集のご案内 | 茅野観光ナビ
https://navi.chinotabi.jp/news/6953/

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

八ヶ岳鉢巻周遊リゾートバス

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅