【八ヶ岳 桜速報2019】山高神代桜、わに塚のサクラが見ごろに! 長野県は来週以降?

4月に入り、いよいよ春本番……といいたいところですが、今週は週前半に肌寒い日が続きました。地域によっては雪が降ったところもあり、桜の開花も少し足踏みとなりました。

反面、見ごろを迎えた桜スポットはピークが続いています。今週末は満開の名所もありそうですよ。

わに塚のサクラはすっかり見ごろ!

八ヶ岳エリアではもっとも桜のシーズンが早い山梨県の韮崎市では、先週開花を迎えたわに塚のサクラが見ごろを迎えています。

昨日4月3日の夜に見に行くと、ライトアップされた桜の幻想的な姿を楽しむことができました。

わに塚のサクラ(2019年4月3日撮影)。

駐車場からの道もライトが点灯し、歩いていく道中もキレイですよ。

田んぼのあぜ道もライトが点灯しています(2019年4月3日撮影)。

ただし、夜桜を見に行く人は服装には要注意。昨日は特に寒かったこともありますが、やはりこの時期夜は冷え込むことも多いです。韮崎は気候的には都心に近いですが、夜はジャケットなど少し厚手の上着を用意しておきましょう。

山高神代桜は満開宣言! 今週末が狙い目

韮崎市の北、山梨県北杜市では日本三大桜のひとつ、山高神代桜が見ごろを迎えました。今週月曜日、4月1日には満開宣言が出され、連日多くの人で賑わっています。

山高神代桜の様子(2019年4月2日時点/ほくとナビより)。

山高神代桜のある実相寺には、しだれ桜なども植えられており、こちらも今ちょうど見ごろに。今週末はまさにピークの様子を楽しめそうですよ。

実相寺のしだれ桜の様子(2019年4月2日時点/ほくとナビより)。

なお、北杜市はこれから4月中旬にかけて見ごろを迎えるスポットもたくさんあります。来週以降はそちらに期待できそうです。

長野県側の開花はこれから! 来週以降に期待

山梨県からさらに北上した長野県はというと、こちらは今週時点では少し足踏みしています。

山梨県との県境にある富士見町は、例年だと4月中旬に見ごろとなる高森観音堂のしだれ桜といった名所がありますが、昨日4月3日時点ではまだ蕾。ただし、蕾は少しずつふくらみはじめており、これからの天気によっては一気に開花に向かうかもしれません。

高森観音堂のしだれ桜の様子(2019年4月3日撮影)。

諏訪湖のほとり、諏訪エリアも基本的には開花はもう少し先といった様子です。

4kmに及ぶ桜のアーチを見せてくれる岡谷市の横河川沿いの様子を見に行くと、小さな蕾を見つけることはできましたが、開花した花はまだ見つかりませんでした。

横河川の桜の様子(2019年4月3日撮影)。

4月3日時点ではまだ蕾も小さい様子でした。

4月6日からは横河川桜祭りもスタート予定ですが、この様子だと初日は桜はまだ開花していなそうです。本格的な見ごろは来週以降になりそうです。ちなみに、出店なども開花に合わせて登場予定なので、開花まで少々お待ちください。

同じく諏訪エリアの名所のひとつ、諏訪市の高島城公園も、4月2日時点では桜の花はまだ。ソメイヨシノなどはまだ蕾も小さく、暖かくなるのを待っていました。

高島城公園の様子(2019年4月3日撮影)。満開の時期は天守を桜が彩ります。

高島城公園の桜の様子(2019年4月3日撮影)。やはりまだ蕾です。

ちなみに高島城公園はしだれ桜や八重桜、カンヒザクラ、オカメザクラなど、さまざまな桜が植えられているのも特徴。オカメザクラやカンヒザクラは比較的蕾が大きくなっていました。このあたりの桜から開花を迎えそうですね。

高島城公園のカンヒザクラ(2019年4月3日撮影)。ソメイヨシノなどよりやや蕾が大きくなっていました。

いずれにせよ、見ごろは来週以降となりそうです。諏訪エリアは4月中旬に見ごろを迎える年が多いので、今年はおおよそ例年どおりとなりそうですよ。

【八ヶ岳 桜特集2019】
https://8tabi.jp/feature/sakura-2019/

【関連記事】

八ヶ岳に春を告げる日本三大桜のひとつ・山高神代桜! 神代桜まつりは3月28日から予定
八ヶ岳に春を告げる日本三大桜のひとつ・山高神代桜! 神代桜まつりは3月28日から予定
今日は少し肌寒さが戻ってきたような1日でしたね。今週末は少し気温が低そうですが、週明けからはまた暖かくなるようです。桜も開花に向けて蕾が大きくなっていきそうですね。 八ヶ岳エリアは南北に広く、標 … 続きを読む

八ヶ岳などをバックに咲く一本桜「わに塚のサクラ」、ライトアップは今週3月29日から!
八ヶ岳などをバックに咲く一本桜「わに塚のサクラ」、ライトアップは今週3月29日から!
八ヶ岳エリアではかなり早めに開花を迎えるわに塚のサクラ。山梨県韮崎市では定番の桜スポットで、今年も蕾が徐々にふくらみはじめています。 わに塚のサクラは推定樹齢300年の一本桜で、八ヶ岳や茅ヶ岳と … 続きを読む

4kmに及ぶ桜のアーチ! 諏訪湖に続く川沿いで「横河川桜祭り」、今年もまもなく開催
4kmに及ぶ桜のアーチ! 諏訪湖に続く川沿いで「横河川桜祭り」、今年もまもなく開催
昨日は雪が舞ったエリアもあったりと、ちょっぴり冬に逆戻りしたような八ヶ岳エリアですが、桜前線は少しずつ北上中です。 4月に入ると長野県の諏訪エリアあたりは桜の開花が近づいてきます。諏訪湖のほとり … 続きを読む

【山高神代桜の様子はほくとナビでも】
https://www.hokuto-kanko.jp/

SPOT INFORMATION

わに塚のサクラ

小高く盛り上がった丘の上に咲く一本桜で、山梨県韮崎市の定番桜スポット。推定樹齢300年以上、高さは約17mという見事なエドヒガンザクラです。
昼はもちろんですが、桜の時期は夜もライトアップされ、夜桜を楽しむこともできます。

住所
山梨県韮崎市神山町北宮地624
例年の見ごろ
4月上旬〜中旬
駐車場
桜の季節は約100台の臨時駐車場あり
問い合わせ
韮崎市観光協会(TEL=0551-22-1991

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅